moimoi staff Blog

日本の保育問題にとりくむ 保育アプリmoimoi の奮闘Blog 。保育士・パパママのための保育アプリ「moimoi:モイモイ」の最新情報、保育業界の動向、運営スタッフからのお知らせなどをお届けします。

妊娠6ヶ月目: つわりでボロボロになったお肌のお手入れ

今まで、つわりで後回しになっていた、お肌のお手入れを始める。

 

妊娠6ヶ月目: つわりでボロボロになったお肌のお手入れ

 

 

こんにちわ、moimoiスタッフのカヨです。

これまでは、妊娠発覚後から毎週の細かい症状などを紹介していました。

無事、つわりが去っていき、1週間単位ではあまり大きな変化がないので、今後は、妊娠〇か月目という形で、妊婦である私の変化などをご紹介していきたいと思います。

 

 

今回のつわりは6ヶ月間

さて、今回は妊娠6か月目の記録です。

6か月目とは、妊娠20~24週目の期間に入るまでを指します。

ということは、今回の妊娠では、わたしは、約6ヶ月間つわりがあったということですね・・・苦笑。長かったー

 

 

妊娠6-7ヶ月は過ごしやすい時期 

妊娠6-7ヶ月は、お腹もそこまで大きくないし、体調も安定してきたころで、一般的には一番過ごしやすい妊娠期かもしれません。

しかし、動きやすい時期、つわりが終わって食事がおいしい時期・・・といって油断しやすいので、あまり無理しないで、食事も食べ過ぎないように日々過ごしたいと思っています。

 

 

第2のつわり期

それ以降の妊娠後期になると、

  • お腹が大きくなってきて、動くのがしんどくなってきたり、
  • 貧血になってきたり、
  • お腹が大きくなることで胃を圧迫して第二のつわり期到来・・・

などまた少しトラブルが多くなる時期と言われます。(もちろん個人差はあります)

 

やっと日常生活を送れるようになってきた今、取り組んでいるのが、スキンケアです。

 

 

「つわり」でボロボロになったお肌

というのも、つわりが酷い時期に、吹き出物がものすごく沢山出ました。恐らく、栄養が取れていないことや、体調が辛くて普段よりも「かなり」手抜きのケアしか出来ていなかったからだと思います。

 

 

つわりの時期は、お肌のお手入れをする時間がない

つわりの時期では、食事や歯磨き、お風呂は最低限頑張るのですが、スキンケアは一番優先順位を下げざるを得ませんでした^^;そこを丁寧にする時間があるなら、少しでも横になりたいし、立っても座ってもいられませんでした。

そんなこんなで、普段はほとんど肌トラブルのないタイプの私が、ボロボロの肌と向き合うこととなりました。

 

 

まずは検診時に先生に相談:処方薬をもらう

まず、検診の時に、先生へ相談すると、まずは保湿を進められて、ヒルドイド軟膏を処方されました。保湿剤としてはとっても有名なヒルドイドなので使用経験のある方は多いかと思いますが、即効性はなくとも化粧水のあとに塗っていました。

そして、体調が落ち着いてきた今は、敏感肌になっている今の状態にマッチするものを・・・と、色々友人たちやSNSの情報などを参考に、以下の2つの商品を使用し始めました。

 

 

妊婦さんにオススメのメイク落とし: カウブランド無添加 メイク落としオイル

今まで有名ブランドのものなどかなり様々なものを使用してきましたが、この商品の使い心地はとっても良いです!

メイクや肌の汚れは、もちろんちゃんと落ちますが、落とし過ぎていない感覚もあって、とてもバランスが良いです。洗ったあとに保湿感を感じます。何より成分がとってもシンプルで安心。

 

そして、安い・・・!!(重要(笑))

つわり期にため込んだ角質や汚れがぶ厚かったようで、1度使っただけで肌の色がワントーン上がりビックリしました。私の肌にはとても合いました。(肌質は、乾燥肌です。)

余談ですが・・・、息子や旦那はカウブランドのシャンプーを長らく愛用中です。

 

 

妊婦さんにオススメの化粧水: ラロッシュポゼ トレリアン モイスチャー ローション[保湿化粧水]

私は結構しっとりした感覚が好きなので、さっぱりしすぎないかが心配でしたが、重ね付けが前提ではあるものの、これは悪くありませんでした。

 

 

皮膚科医も推奨するという、お肌に優しい化粧水。

私はしっとりタイプの化粧水を選んで使い始めました。

お肌が引き締まるような感覚もありました。(でもこれはもしかしたらクレンジングが良いからかもしれません)

お肌の状態が安定してくるまでは、こちらで刺激を与えずにケアしていこうと思えるものでした!

 

このように「メイク落とし」「化粧水」「ヒルドイド軟膏(クリーム代わりとして)」を、今まで使っていたものから変えて、使い始めました。

今のところ、かなり状態が良くなってきました。

今後、今まで使用していた化粧水や乳液、クリーム、美容液も使う予定ですが、産後しばらくは敏感肌が続くだろうと思うので、上記のお肌に優しいものを適宜使っていきたいと思います。

 

 





Copyright © 2016 moimoi.inc All Rights Reserved.



【スポンサーリンク】