読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

moimoi staff Blog

日本の保育問題にとりくむ 保育アプリmoimoi の奮闘Blog 。保育士・パパママのための保育アプリ「moimoi:モイモイ」の最新情報、保育業界の動向、運営スタッフからのお知らせなどをお届けします。

妊娠期の仕事との両立 その3

妊娠期の仕事との両立。妊娠を会社への同僚にいつ伝えるか。

 

f:id:moimoi-staff:20160523180833j:plain

 

moimoiスタッフのカヨです。
前回に続き、「妊娠期の仕事との両立」の話です。

 

早く皆に伝えたい上司

上司へ報告してすぐに、つわりの症状が始まりました。

上司としては出来る限り早く、メンバーへも報告したいと考えていたように、私は思います。

というのは、つわりで、体調が悪くなり始めていたので、会社全体での、仕事の調整を、早めにした方がスムーズになるからです。

 

 

まだ知らせたくない私

会社の事情を考慮せねばならない一方で、
私個人として、もう一つ心配していたのが”流産の可能性”でした。

安定期までは流産の可能性が、他の妊娠時期に比べて高いため、早い時期に妊娠報告すると、万が一流産が起きたときには、流産のことも全員に知らせなければなりません。

これは精神的な負担が非常に大きいことでした。というのは、妊娠初期のデリケートな時期は、必要最低限の人以外には、まだ知らせたくない、というのが正直な気持ちでした。

 

 

お医者さんの見解「妊娠12週頃以降の周囲への報告が理想」

一般論として、お医者さんの意見はどうなのだろうか。

様々な患者を診てきて、相談にも乗ってきているかもしれないし、医者としての道筋としてのオススメがあるかもしれない。

そう思い、病院へ行った際に、聞いてみました。

するとお医者さんは、

「周囲には、早くても12週頃以降が理想ですね。流産の心配がグッと減る時期だから。安全をみて安定期を迎えてから、という人が実際は多いんですね。」

とおっしゃっていました。

 

 

早くても母子手帳をもらう8週目あたり

私が「それより前の報告は、早すぎますかね・・・」とポツリとつぶやくと、

「母子手帳を8週の検診が終わったらもらって来てもらうから、どんなに早くてもその後かな」 

 とも言っていました。

そのお医者さんの言葉も参考にして、上司とも話し合って、母子手帳をもらったあとに、他の同部署メンバーへの妊娠報告を行うことにしました。

もうすでに、つわりで体調が悪くなり、同僚からも心配され始めていたので、思っていたよりも早い時期の報告をすることになりました。

それ以外の、他部署の方へは、その後数週間経ってから、部署の上長から伝えてもらうことにしました。

 

 

上司との事前相談・共有が大切

実際に上司と打ち合わせする中で、妊娠の伝達の流れや時期、方法などは、とてもデリケートなものだと感じました。

会社の状況と本人の希望をどのように折り合いをつけて、お互い納得して少しでも気持ちよく事を運ぶのか、これには十分な話し合いとお互いの思いやりが大切だと感じます。

のちのちのことを考慮して、報告の時期、順番は上司としっかり話し合って共有しておいたのは、本当に良かったと思います。

 

(つづく)





Copyright © 2016 moimoi.inc All Rights Reserved.



【スポンサーリンク】