読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

moimoi staff Blog

日本の保育問題にとりくむ 保育アプリmoimoi の奮闘Blog 。保育士・パパママのための保育アプリ「moimoi:モイモイ」の最新情報、保育業界の動向、運営スタッフからのお知らせなどをお届けします。

【4/21追記】 moimoiが熊本地震の被災者支援でできること

moimoiが熊本地震の被災者支援でできること

 

2016年4月14日に、熊本県で発生した大地震「平成28年熊本地震」。
被災された、みなさまには、ご無事と、平穏な日常生活に早く戻れることを、心からお祈りしています。

救援物資の送付、災害ボランティアなど、いろいろな被災者支援が始まっています。

募金支援は行ったものの、
このmoimoiモイモイで可能な限り、支援の協力をしたいと思い、
「子育て」「保育分野」で何か支援できることがないのかと思い、いろいろと調べています。

現時点までで調べた限りをまとめてみました。

 

 

赤ちゃん用オムツが足りない

SNSなどを見ると、「赤ちゃん用オムツが足りない」という投稿がよく出てきます。
また、ミルク、アトピー/アレルギー用の食品も足りない、というのをよく見かけます。

 

もし送る場合、それら物資の送付先は、以下になります。

〒861-8012
熊本市東区平山町2776
うまかな・よかなスタジアム第3ゲート

〒869-1411
熊本県阿蘇郡南阿蘇村河隠145-3
南阿蘇村役場

*送り先は、変更される場合もあります。最新の情報を確認ください。

なお、現在、通常の宅急便は、熊本への配送をストップしているところが多いので、届くのかどうかは配送業者さんへの確認が必要です。

また、送る場合は、一つの箱に一種類の物品がふさわしいとのこと。

 

 

今、現場で何が足りないのか

instagram上で、各人同士での物品情報のやりとりが始まっています。これをご覧いただくと、当事者への直接支援も可能です。

www.instagram.com

 

 

WITH THE KYUSHU プロジェクト

熊本への物品の輸送が困難な状況となっていますが、 福岡市が物品の受け入れをして、被災地に届ける「WITH THE KYUSHU プロジェクト」が始まっています。

 

lineblog.me

 

 

被災地の子どもたちを支える「こどもひろば」

子どものための援助団体「セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン」が、今回の熊本地震をうけて、子どもが安心・安全に過ごすことのできる空間「こどもひろば」を開設しました。現在、寄付支援を募っています。

www.savechildren.or.jp

 

 

災害時にも役立つ「乳幼児用液体ミルク」 について

現在、乳児用ミルクとして、粉ミルクが主流ですが、粉タイプではない「液体ミルク」というのもあります。

欧米などでは一般的なもので、
震災時にも
「母乳が出なくなったお母さんの負担軽減」
「粉ミルクのように温水で溶かす必要もない」
など便利なものです。

主な特徴は、

1.常温管理でOK
2.水(温水)不要
3.温め不要
4.粉よりもベビが吸収し易い
5.密封してあり衛生的
6.外出時など持ち運びに便利
7.出先でサクッと授乳できる

しかし、この乳幼児用液体ミルク、日本では製造されていないのです。いろいろ法律がらみの許認可が降りないとか、いろいろとありそうです。

 

matome.naver.jp

 

国内メーカーに製造を依頼する署名運動も始まっています。

www.change.org

 

なお、日本では製造していませんが、海外製造された「乳幼児用液体ミルク」を、amazonなどで購入することができます。

 

この液体ミルク、1本1000円弱と高いです。国内製造すると、もう少しお手頃価格になるかもしれません。

 

拡散依頼のあった情報です 

*4/20時点の情報です。 

熊本にいる親戚、友達等に下記の情報をLINE、Facebook等で連絡してもらえたらと思います。一部の人にしか情報が行き渡っていない状態で、来る人が少ないのが現状です。一人でも多くの人に伝わればと思います。皆さん忙しいでしょうが宜しくお願いします‼

熊本の熊本港、八代港、三角港に巡視船が停泊し、給水、お風呂、おにぎり、携帯充電の用意をしております。時間は朝8時から夜8時までです。



どこからかは伝わる可能性があると思いますのでご協力お願い致します。

 

 営業してるお風呂だそうです

拡散願いますm(_ _)m

【営業する銭湯一覧】
銭湯名 住所 電話番号 営業時間 定休日

  • 菊の湯
    熊本市中央区新町4-7-46
    096-354-5976 15時~21時 土曜日
  • 世安湯
    熊本市中央区世安町448
    096-325-8348 15時~21時 火・金曜日
  • 龍の湯
    熊本市中央区琴平本町5-5
    096-366-9231 15時~22時 1・5・11・15・21・25日
  • 大福湯
    熊本市中央区坪井2-5-28
    096-343-7868 13時~23時 火曜日
  • たかの湯
    熊本市東区栄町1-46
    096-369-9512 14時~23時 月曜日
  • 冨乃湯
    熊本市南区川尻4丁目10-20
    096-357-9221 16時~18時 月曜日
  • あしはらの湯
    熊本市北区植木町田底2031-1
    096-274-7212 9時~22時 第3水曜日
  • 松の湯
    熊本市北区植木町田底311
    096-274-6115 8時~21時30分 なし
  • 仙望湯
    宇土市赤瀬町777-6
    0964-27-1880 10時~21時 なし
  • 城乃井温泉
    菊池市隈府1375
    0968-25-1188 6時~23時 なし
  • サンパレス松坂
    山鹿市山鹿1104
    0968-43-3083 11時~22時30分 第2・4水曜日
  • 玉名ファミリー温泉
    玉名市立願寺428
    0968-74-3888 16時~21時 不定休*事前にお電話を
  • 潮湯センター海老屋
    玉名郡長洲町長洲3308
    0968-78-0666 9時~20時 第2・4火曜日

 

 

その他、被災者支援の注意点

  1. 無計画にボランティアに出向かない

    無計画に被災地へ向かっても、欠航、運休、通行止め等で現地入りできなかったり、現地に到着してもボランティアの募集が行われていなかったりする場合もあります。
    「平成28年4月15日 熊本県ボランティアセンター」より



  1. 被災地へ直接連絡しない

    「(被災地などに)できる限り電話やメールをしない」という「配慮」もボランティア活動のひとつです。
    現場では、情報が錯綜しており、混乱の元になる行動は、避けましょう。
    「平成28年4月15日 熊本県ボランティアセンター」より
    http://www.fukushi-kumamoto.or.jp/list_html/pub/detail.asp?c_id=56&id=7&mst=0&type=



  1. 不要な拡散は避ける

    拡散や、コピペ投稿は、避けて下さい!情報が古いのがほとんどです。
    https://m.facebook.com/groups/632863806865836?view=permalink&id=633917746760442

 

実際のところ、ほとんどお役に立つことができず、ほんとうに無力さを感じますが、
可能な限り、このmoimoiモイモイで支援の協力をしたいと思います。





Copyright © 2016 moimoi.inc All Rights Reserved.



【スポンサーリンク】